このたび,感染症を専門とする獣医師の有志が集まって「獣医臨床感染症研究会」を設立しました.

 今後は感染症の診断や抗菌剤の適正な使用法などについて検討を行い,情報を発信して行く予定です.

 

 

New! シンポジウムのご案内

 8月5日(日)に東京大学で本会主催の犬と猫の感染症をめぐる最新知見についてのシンポジウムが行われます.参加ご希望の方はこちらから申込書をダウンロードしてください.

 

 参加は無料です.

 

開催日:2018年8月5日(日)

時 間:13:00から17:00(開場は12:30)

場 所:東京大学弥生講堂一条ホール(東京大学農学部内)

      東京都文京区弥生1-1-1(農学部正門入り右側)

    (下に地図があります)

 

講演内容

1.抗体検査を組み込んだ新しいワクチンプログラム ーAAHA ガイドライン(2017)を取り入れるー

講師:辻本元先生(東京大学大学院)

 

2.獣医師が気をつけるべき伴侶動物由来人獣共通感染症 ーSFTS を中心にー

講師:前田健先生(山口大学)

 

オーガナイザー:村田佳輝先生(本会会長)

 

 

後 援 : 厚生労働省、農林水産省

公益社団法人日本獣医師会、公益社団法人東京都獣医師会、公益社団法人神奈川県獣医師会、公益社団法人千葉県獣医師会、公益社団法人横浜市獣医師会、公益社団法人川崎市獣医師会

 

次回の研究会は未定です.決まりましたら当ホームページでお知らせします.

 

小動物ウイルス病研究会のホームページへのリンクを作成しました.(2016.11.7)

 

 2018年5月27日(日)の研究会では,米国アレルギー感染症研究所/コロンビア大学奥村 敦 先生にご講演いただきました.演題は「動物由来感染症の脅威ー最近話題の動物由来の致死性感染症ー」で,アメリカでのエボラ熱の研究にまつわる情報など,他では聞くことのできない貴重なお話をしていただきました.

New! 

8月5日(日)に東京大学で本会主催のシンポジウムが開催されます.申込書はこちらから.

 

次回の研究会の日程は現在調整中です.決まりましたらこちらにお知らせします.

 

 

事務局の住所が変わりました.新しい住所はこちらです.

 

 

 

 

このサイトに関するご要望がある方は連絡掲示板に投稿して下さい.

 

 

サイト管理人 

栗田吾郎